minipinBAM minipinBAM
ミニピンバムセとの日々徒然


スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


△Page Top       
**Nasu** 【2010/05/14 11:41】 **Nasu** 【2010/05/14 11:41】 *trip&event
こんにちわ。
昨晩は襲いくる睡魔に勝てず、30分ほどの仮眠を9時頃にとったのですが、
そしたら何とまあ!
その後気分はスッキリ爽快だし、かといって夜眠れなくなるなんてことも無く、大成功。
ボーっと眠たい頭でだらだら起きてたって何も手につかず非生産的だし
今後は睡魔が襲ったら思い切って寝ちゃおう、と思いましたー。






さて。
今日もまたまた那須旅行記の続きですよー。
これまでのアニパル・パラダイスからはガラリと雰囲気を変えまして
松尾芭蕉も訪れたという【殺生石】へ到着なり。





514-1.jpg






硫黄のニホヒがぷんぷん漂って、なんだか草津の【西の河原公園】みたい。
バム、初の硫黄スポッツだけど大丈夫かなー?と思ったけど・・・特に反応せず。
歩道をずんずん歩いていくと、





514-2.jpg





突如【教傅地蔵】なるものが出現。
このお地蔵さんの由来はかいつまんで書くとこんな感じ。







この地を訪れた教傅という不良少年。
殺生石を見学しようと賽の河原附近まで行くと
今まで晴れわったていた空が俄かにくもり、雷鳴が天地をゆるがし
火災熱湯が噴き出た大地に引き込まれ息を引き取ったそうな。
その後、湯本温泉の有志が享保五年に地蔵を建立して供養を行い
親不孝のいましめとして参拝する者が後を断たなかった。







こ、怖いぃ~・・・。

だけど物凄い数のお地蔵さんが一斉に手を合わせているもんだから
“・・・まあまあ、みなのもの、頭を上げい。”
なんて、ちょっと偉い人気分になれます。
アルパカ牧場で得られなかった“人気者キブン”を味わえます。
・・・なんて考えちゃう人も中にはいるんでしょうけど、不謹慎だからやめて下さいね。


で、ちょっと進むと・・・・、





514-3.jpg








中国や印度で美しい女性に化けて世を乱し悪行を重ねていた白面金毛九尾の狐。
その後日本に渡来し日本国を滅ぼそうとするも
時の陰陽師阿部泰成にその正体を見破られ
那須ヶ原へと逃れた妖狐はこの地で退治されました。
その後、
毒気を放って人畜に害を与える「殺生石」という毒石となった妖狐ですが
会津示現寺の開祖源翁和尚が石にこもる妖狐のうらみを封し毒気を減らしました。








歴史ってあんまし興味ないけど、
こういうおどろおどろしい伝説的なものは大スキで、わくわくしちゃいます。
BPも「殺生?!なんだか怖そうなトコだなー・・・!」と興味津々だったし
きっとこのチョイスは満足してくれているハズ・・・・・





514-4.jpg
「一休み、一休み。」






・・・って、またすぐ腰掛けるし。おじーちゃんかっ!
そして、








514-5.jpg





寝てるし・・・・・。


まあ、確かにもうちょっと雰囲気のある場所と思って期待してたから
「ふーん。へー。」ってなる気持ちも分らんでもないですけどね。
いくら妖狐伝説がある地とはいえ立派な観光地なわけだし、しょうがないか・・・・。



いつか青森の“恐山”に行ってみたいなー、なんて思いつつ(さり気ない催促)
足早にここを立ち去りました。






514-6.jpg






PM13:00。
そろそろランチタイムに、ということで
店内、テラスともに白を基調とした可愛らしいお店【RAKUTA】さんへ。
いつも大抵旅先ではパスタばかりだし、たまには嗜好を変えて、ね。


そろそろバムも本格的に妖精さんとの交信タイム(爆睡)に入りたいだろうしってことで
テラス席がわんこOKかどうかは確認せずバムを車で待機させ店内へ入ることにしましたが
那須って以外とわんこOKのお店が少ないんですよね。
テラスのみOK、ならいくつかHITしたけど
店内でのんびりできそうなお店はcafeくらいで、ちょっと残念でした。






514-8.jpg





わたしは“焼きカレー”をチョイス。
ぐつぐつアツアツなカレーの中に半熟たまごがポトン、と。

ヤバイ・・・わたし、極度の猫舌だったんだ・・・・!(涙)

と気付くも時すでに遅し。
全然食べれず半熟たまごが完全なるゆでたまごになってしまった、なんて言えやしないよ・・・。坂東英二・・・





514-9.jpg






BPは“ラクタ3色セット”をオーダー。
エビ、チキン、ほうれん草と色々楽しめる欲張りプレートなんですけども
トマト風味の強いフルーティーなエビ味とクリーミーなほうれん草味も美味しかったなぁ。

その他にもタンドリーチキンを頬張り、すっかり満腹。
ご馳走様でしたー。






514-10.jpg






その後はメインストリート付近をプラプラと散策。
いくつか立ち寄ったりもしたのですが「あれ?なんかちょっと・・・。」な感じだったので
あえてこちらでは紹介しませーん(笑)

那須は不思議&面白スポットが結構盛り沢山で
“頑張って軽井沢を目指してますっ!”的なところが(そして空回りなところが)私は嫌いじゃないんですけども
この日はGW直後だったせいか観光客も少なく賑わいも感じられず・・・
そんな中フラリとお店に入って何も買わず見物だけして出る、なんてことは出来ず・・・(汗)
ほとんどが車窓からの見学となりました。


そんな残念な小心者ですが・・・・、







514-11.jpg





「3ヶ月前から予約OK」とのことだったので
キッカリ3ヶ月前の、しかも日付変更と同時に予約申し込みメールを送ったにも関わらず
「申し訳ございませんが満室となってしまいました」とあえなく断られた
驚くほど大人気の“ヒコヒココテージ”の看板を発見!
(MJCのみんな、ごめんよー・・・。)


ぬをー!これがあのコテージか!と、思わずパシャリと撮ってしまいましたが
犬連れでも使いやすそうな、しかも清潔そうなコテージなので
いつか絶対ここへ泊まってやるぅぅ~・・・、と決意を新たにしましたよ。







514-12.jpg






そしてそして・・・。
那須旅行の最後では偶然発見したお洒落なドッグカフェへ立ち寄るのですが、
ここではバムも元気いっぱい遊んだし、UNK(unko)事件なんかもあったりして
結構盛り沢山な内容となっておりますので(いや、そうでもないか・・・)
こちらの様子は明日に繰り越しまーす。







*にほんブログ村ランキング参加中*

いつも応援ポチっとありがとです♪
旅行中は大抵いつも
行きのSAと帰りのSAが一番元気いっぱい。
肝心な所で寝てばかりの残念なバムセですが
今日も1クリックで応援してやって下さいな♪

ミニピンランキングへ

帰りのSAで張り切られると、飼い主は辛い・・・。
帰宅後おもちゃで遊びだされると、さらに辛い・・・。
△Page Top       




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。