minipinBAM minipinBAM
ミニピンバムセとの日々徒然


スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


△Page Top       
2度目の、落 【2011/09/11 12:35】 2度目の、落 【2011/09/11 12:35】 *BAMSE




こんにちわ。
BabyとBAMSEと里帰り中なわけですが
“お乳が沢山でますよーに”という願いを込めて
りえ母は毎日毎日張り切って食料を調達してくるものですから
当のわたしは
「あわわ・・・・。前のヤツも賞味期限切れそうだってのに、どーすんの?!」と、
日々頭を抱えておりますよ。
(抱える、というより掻きむしる?)

先日はミスドでドーナッツを十数個買ってきた翌日にチーズケーキを焼いたものだから
なかなか減らないチーズケーキワンホールに、もう、ほとほと、うんざりでした・・・。

“嬉しい悲鳴”とはこういうことでしょうか。
ここまでくると“嬉しい:悲鳴”の割合は“2:8”くらいです。







さて“悲鳴”といえば。
あまりの恐怖体験に悲鳴を上げることすら出来なかった、バムセ。

















実は先週。
宅のバムセさんが・・・・・・









bam910-2.jpg






バムセさんが・・・・・






bam910-3.jpg








バムセさんが・・・・






bam910-4.jpg








そう、この階段から落っこちてしまいました。






階段を上り下りすることが出来ないバムセ。
(運動能力に自信がない為トライすることもありません)
この日も決して下りようとしたわけでは無くて
「ひゃっほ~いっ♪」
と、階段上で調子こいて走り回ってたら
ついうっかり足が滑って落ちてしまった、という次第です。



どんくさい子だなー、と以前から飼い主は重々承知していたわけですが
もっと気をつけて見張っていれば良かったなー、と反省です。









bam910-5.jpg








とりあえず。
何処も怪我しなくて本当に良かった。
日々の食欲と怠慢な生活の賜物(つまりそれは脂肪)がクッションとして機能してくれたのやも知れません。
Viva!ぶよぶよ!!




あ、そうそう・・・・






bam910-6.jpg








お口がいつも半開きで歯がチラっと見えているのも
この時の後遺症、というわけではなくて
これがバムセの通常営業なので
どうか心配なさらないで下さいね。





△Page Top       




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。