minipinBAM minipinBAM
ミニピンバムセとの日々徒然


スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


△Page Top       
くび攻めプリーズ 【2010/07/09 09:41】 くび攻めプリーズ 【2010/07/09 09:41】 *BAMSE





雨がぜんぜん降らない新潟地方。
車についた鳥のフンが取れず、どうしたものか・・・、と(洗車してください)。





そんなカラ梅雨の中
バムを連れて紫陽花がたくさん咲いている公園に行ってきましたよ。
例によって、またまた退社後にー。







625-1.jpg








紫、ピンク、ブルー、と色とりどりに沢山の紫陽花が咲き誇ってましたけども、
この茶色いのは紫陽花でなくバムけつ。


「嘘嘘ー?バムちゃんだったの?紫陽花かと思ったー!」
と驚愕された方も多いかと思いますが
じっくりと見比べてみてください。











625-2.jpg









こっちが、本物の紫陽花。
ね、若干の違いに気付くでしょ。





・・・とまあ、紫陽花とバムけつを愛でてきたわけですけども
この日は他にもちょっとした“出逢い”があったわけで。







625-3.jpg






チワワくんとチワックスくん。
(ごめんなさい、お名前忘れちゃった・・・・ 汗)




それぞれ別オーナーさんのご子息なんですが・・・激似っ!!
くりくりっとした目なんてホントそっくりで
紫陽花とバム以上に見分けがつかないじゃありませんか!
(もういいって)






最近は以前より犬慣れしてきたバムセ。
この日のバムセの反応は、というとー・・・・







625-4.jpg









満更でも無さそうにトロ目(笑)

しかもグイグイと首筋を押し付け「匂ったり舐めたりしんしゃいっ」とでも言わんばかりな勢いだけど
・・・・なんか、それ、逆セクハラすれすれな行為に見えなくもない(汗)




しかし哀しいかなバムは然程相手にされず
この後すぐに彼らは彼ら同士でのスキンシップに熱中しだし
それを遠巻きに眺めるバムの横顔が何だかもの哀しげでいたたまれず
すごすごとその場を立ち去りました。



唯一の女子なのにね・・・。
「生理終わって間もないから大丈夫かな?」なんて心配は無用だったね・・・・。









625-5.jpg










お尻クンクンの挨拶をされると飛び上がって逃げ惑うけど
(パピーの頃はよく腹を壊したりなんだりでしょっちゅう検温されてたので、そのトラウマと思われる)
首筋、耳辺りは喜んで差し出す率が高いバムセ。
(飼い主に対しても)




バムに会った際は首or耳攻めでお願いします。





△Page Top       




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。